FC2ブログ

Diary & ss

日々の雑記とSS。こちらのSSは、サイトの方のテキストとは、設定が違ったり、あり得ないっしょ的なものだったり、いろいろです。気まぐれに更新(笑)

  • 2018_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

マニュアル?!

日記に拍手くださった方、ありがとうございましたー
応援拍手??それとも、さっさと書け拍手でしょうか……。
それか、見たよ拍手かな(笑)
いずれにしても、嬉しいです、ありがとうございます!

無事、息子も二学期が始まりました
長い夏休みでした……。
やっと、自分一人の時間が持てます!!



無事、東京に帰ってきてます。

昨日、けっこう箱根を出るのが遅くなりまして、しっかり湘南あたりで渋滞にはまって、けっこう遅くなっちゃったんですよねー。
そのまま帰ってくるなら、厚木まで出て東名で帰ってくればいいんですが、昨日は、帰りに鎌倉に寄らないとならなかったので、箱根~小田原~鎌倉と出て、第三京浜で帰ってきたので。

で、初めて知った衝撃の事実が!
箱根はBMWで行ったんです。
夫の車はポルシェとミニクーパーなので、荷物も人も積めない(笑)
まあ、ミニの方はクラブマンなので、荷物は積めるんですが、そうすると人が乗れない!という、使えない車なので(ぉ、家族で遠出になるとBMWの出番になります。
で、夫がいれば、私は運転しないので、というか、まあ、箱根なんか運転できる気しないので、はなから運転する気はなかったですが(笑)、夫運転のBMWで箱根の山を上り下りしてきたわけですが!

なにやら、夫がマニュアルみたいな運転の仕方をしてまして……。
私「なにしてるの?」
と聞くと、息子が横から、「マニュアルにしてるんだよ。でね、そういうときはね、右のメーターのタコメーターを見てないとだめなんだよ」と……。
私「はい????マニュアル???」
一人、まったく意味がわかっていない私。
私「だって、この車、オートマでしょ」
夫&息子「「えーーーマニュアルに変えられるんだよ」」

いや、初めて知りました(ぉ
車には、そんな機能がついてるんですねえ……。
夫は今までも、それで運転してることもけっこうあったらしいんですが、私が気がつかなかっただけらしく(笑)

まあ、知っていたところで、使うとも思いませんが、一応、なんとなく自分だけ知らなかったのがくやしかったんで、夫に「なんで、教えといてくれないの」と文句を言ったら、「言ったって、使わないよね、きっと」と一言でした。
いや……そうだけどね……。
で、運転しながら、これが1速、2速……で、6速ね、とか、いろいろ教えてくれましたけど、感想、なんでそんなわざわざ面倒なことしたいの???、という(笑)
いや、山道の下りでブレーキをかけすぎると、ブレーキが利かなくなっちゃったりすることもあるから、なるべくエンジンブレーキで、みたいなのは教習所で習った覚えがある、うん。
だけど、山道でもない、都内の道でなんでわざわざ手を余計に動かさなきゃならんのですか。
そう言ったら、マニュアルの方が踏み込んだ時の反応がいいから、とか、なんとか夫は言ってました。
これだから、走り屋は……。
いや、まあ、峠攻めたりはしませんけどね(ぉ

昨日も運転しながら、「同じ辺りしかエンジン使ってないから、引っかかりができてるよ」とかわけわかんないことを言ってました……。
要するに、私は、アクセルを踏み込んだりとかはほとんどしないので、エンジンの回転数が似たようなところだけしか使ってないらしいんですね。同じ速度で、たらたら走ってる、というか(笑)
そうすると、その辺りの回転数のところで引っかかるようになって、それ以上にいきにくくなる???のかな??
そういうことらしいです。
「もっと踏み込んでエンジン使ってあげないと」とか、言われましたけど、まあ別に……どうでも……(笑)


というか、息子に教えられることがあるなんて(笑)
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。