FC2ブログ

Diary & ss

日々の雑記とSS。こちらのSSは、サイトの方のテキストとは、設定が違ったり、あり得ないっしょ的なものだったり、いろいろです。気まぐれに更新(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

事故りました……

更新遅れててすいません

実は、昨日、事故りまして

完全なもらい事故なんですが!
相手が自転車だったんです><
12歳の男の子。

私が車で走ってまして、反対車線が、信号待ちの車で渋滞してたんですね。
ちょうど、環八に出る道なので、わりといつも渋滞してるところなんです。
で、私が走ってたら、その渋滞してる車と車の間から、道を横断しようとした自転車が飛び出してきまして、気がついた時にはもう、目の前………。
急ブレーキかけましたけど、間に合うわけがない。
思い切りぶつかって、男の子が倒れまして。

もう、焦りまくって車から飛び出したんですが、その子が普通に起き上がったので、もうほんっとにホッとしましたね………。
いや、怖かった。
でも、自転車の前輪はめちゃくちゃに壊れてました。
「大丈夫?!!!」
と聞いたら、「はい、大丈夫」とは言ってたんですけど、念のため、救急車呼んで、警察呼んで、その子のおうちに電話かけてもらって。
私の車の後ろを走ってた男性が、とても親切な方で、その場に残ってくださったんですよね。
私は、冷静なつもりだったんですけど、やっぱり相当、パニくってたみたいで、その男性が、「とりあえず、落ち着くことが一番ですよ。お子さんも立ってるから大丈夫」と言ってくださいまして。

そのあと、救急車と警察とその子のお母さんが来て、事情聴取とか、現場検証とか………。

でもね、その時のことを思い出せっていったって、覚えてないんですよ!
だいたいの事故状況は覚えてます。
でもね、どこで車が止まりましたか?どこでぶつかりましたか?どこで子供に気がつきましたか?反対車線にあった車はどんな車が覚えてますか?時速何キロで走ってましたか……?

わかんないです!!そんなもん!
後ろにいた男性が、かなりちゃんと見ていてくださって、時速は30キロ以下、反対車線から、自転車の子供が3人飛び出してきて、一人が、私の目の前に飛び出して、あれはもう、絶対に、避けようがない。一瞬、違えば、自分がこの子をひいてます。防ぎようがありません、と証言してくださったんで、ほんとによかった……;;
人の親切が身にしみるってのは、こういうことだなーーーと思いました、はい。

まあ、でも、車対自転車なんで、当然、補償関係では、9,1くらいでこちら負担になるんですが、まあ、でも、相手のお子さんが、打撲ですんだので、ほんとによかった。亡くなってたり、大けがだったり、それこそ後遺症だの、そんなことになる可能性だってあるわけで、そう思うとぞっとします。

現場検証とかいろいろ終って、警察署に行って、調書とられて。
「まあ、正直、こんなことを言うのは酷なんですが、車には予見義務があるんです。なので、もう少し、注意して走行すればよかった、と書かせていただきますよ」
と言われました。
「いや、無理なんですけどね、現実は!時速5キロ以下で走らないと、飛び出した子供に気がついて停まることはできない。でもそんなのは現実、無理でしょう?だから、事故ってのは起こるんです。でもね、そういう「義務」はあるんでね、書きますよ」と。

でも、相手のお子さんも、相当、警察で叱られたらしく、「ご迷惑をおかけしてすいませんでした」と言ってくれたんで、まあ、よかったですが!
もう、ほんとに、飛び出さないでほしい……と思いました。

息子にも、よーーーーーく言い聞かせました。これからそういう年齢になっていくんで、「こういうことになるからね!!!と言っておきました。


まあ、そんなわけで、昨日はばったばたで。今日は今日で、朝から、学校の用事関係で出かけてしまうので、たぶん、書きあがりません。ごめんなさい。更新は、明日かなー……。
今週は、木曜日も学校の用事があって、金曜日は、休校なので、子供&ママ達で遊びに行くし、なんかバタバタしますねー。更新、滞るかもしれません。スイマセン><



追記:自転車の飛び出しの場合、9:1ではなくて、裁判の判例で7:3だそうです。念のため、訂正しておきますー。ごめんなさい
  1. 日記
  2. / コメント:0
スポンサーサイト


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。